お知らせ

「初中教育ニュース(初等中等教育局メールマガジン)」で紹介されました。

初中教育ニュース(初等中等教育局メールマガジン)」にて「未来の学びコンソーシアム」が紹介されました。

=(以下、メールマガジン原文ママ)=

【お知らせ】「未来の学びコンソーシアム」設立総会を開催しました。
                        〔生涯学習政策局情報教育課〕
 3月9日(木)「未来の学びコンソーシアム」設立総会を開催し、教育関係者、企業、NPO法人等の関係者を合わせ、400名以上の方にご来場いただきました。
 今後、「未来の学びコンソーシアム」は教育界のニーズと産業界のニーズの架け橋となり、「社会に開かれた教育課程」の実現を目指します。
 具体的には、プラットフォームを通じて
○先進自治体の取組紹介や教材
○コンテンツの搭載、実践授業の提案
○研修・ワークショップの紹介等の情報発信・取組 等を行い、官民連携のもと、教育の情報化を加速度的に推進していくためのプラットフォームを構築していきます。
 また、設立と同時に「未来の学びコンソーシアム」公式Webサイトを公開しました。
学校のニーズに応じた教材開発や外部講師派遣等の学校支援に関する情報をはじめ、未来の学びコンソ―シアムの活動や、教育委員会や学校現場、プログラミング教室で役立つ情報、教育委員会や学校現場での取組等、最新の情報を随時、発信していきますので是非、今後の動向にご注目ください。
「未来の学びコンソーシアム」公式Webサイト
https://miraino-manabi.jp/
「未来の学びコンソーシアム」は参画団体を募集いたします。賛同を希望される団体様に置かれましては、是非とも賛同団体希望確認書をご提出いただければと思います。
(詳細は公式Webサイトでご確認ください。)

「初中教育ニュース(初等中等教育局メールマガジン)」で紹介されました。