プライバシーポリシー

1.基本的考え方

 未来の学びコンソーシアムでは、小学校を中心としたプログラミング教育ポータル(https://miraino-manabi.jp 以下のディレクトリ。以下「当サイト」という。)において提供するサービスの円滑な運営に必要な範囲で、当サイトを利用される皆様の情報を収集しています。収集した情報は利用目的の範囲内で適切に取り扱います。

2.収集する情報の範囲

1.当サイトでは、インターネットドメイン名、IPアドレス、端末OSの等の情報、その他当サイトの閲覧等に係る情報を自動的に収集します。当サイトの提供するページには、一部クッキー(サーバー側で利用者を識別するために、サーバーから利用者のブラウザに送信され、利用者のコンピュータに蓄積される情報)を使用しているページがあります。ただし、クッキーを使用して利用者個人を識別できる情報は一切収集していません。

2.お問い合わせの受付を行うメールフォームのご利用にあたっては、所属、お名前、電話番号、メールアドレス等(以下「利用者属性」という。)の記入をお願いしております。

3.賛同者申込及び後援申込に当たっては、申請書に申請団体名、申請団体代表者氏名、代表住所、ご担当者連絡先等(以下「申請者情報」という。)の記入をお願いしております。なお、申請書をお送りいただく際の差出人のメールアドレスは受信者側に表示されます。

4.賛同者に担当者の変更があった場合は、賛同者情報の編集ページにおいて、担当者メールアドレスの入力をお願いしております。

3.利用目的

1.2の1で収集した情報は、当サイトが提供するサービスを円滑に実施するための参考として利用します。

2.2の2で収集した「お問い合わせ」は、本サイトが提供するサービスの利便性を向上させるための参考とさせていただきます。
利用者属性にいついては、お問い合わせ等に対する返信を行う場合に利用することがあります。

3.2の3で収集した申請者情報については、未来の学びコンソーシアム事務局が申請者との連絡及び未来の学びコンソーシアムの管理・運営上の目的のみに使用します。

4.申請者情報のうち、ご担当者連絡先及び2の4で入力を求めた担当者メールアドレスは、未来の学びコンソーシアム事務局が、賛同者が投稿した実施事例に係る問合せ、修正依頼等にのみ利用します。

4.利用及び提供の制限

1.未来の学びコンソーシアムでは、法令に基づく開示要請があった場合、不正アクセス、脅迫等の違法行為があった場合その他特別の理由のある場合を除き、収集した情報を3の利用目的以外の目的のために自ら利用し、又は第三者に提供いたしません。
ただし、個人の情報が特定されないように統計的に処理された当サイトのアクセス情報、利用者属性情報については公表することがあります。

2.個人情報を利用する場合、個人情報保護の重要性を強く認識し、当該個人情報の利用目的の範囲内でこれを行います。
また、未来の学びコンソーシアムが保有する個人情報の全部又は一部の処理等を第三者に委託する場合には、委託先の選定に配慮するとともに、未来の学びコンソーシアム同様適正な管理を行うよう、必要な監督等に努めます。

5.安全確保の措置

 総務省は、収集した情報の漏えい、滅失又はき損の防止その他収集した情報の適切な管理のために必要な措置を講じます。

6.自己に関する情報の開示

 本サイトでは、氏名、生年月日その他一般的に個人を識別できる情報は、お問合せフォーム及び申請書に記載していただいた情報のほか収集しておりません。
 自己に関する情報の開示の請求については、未来の学びコンソーシアム事務局(問合せ先:文部科学省「未来の学びコンソーシアム」プロジェクト推進チーム)へご連絡ください。

7.適用範囲

 本プライバシーポリシーは、当サイトにおいてのみ適用されます。当サイトからリンクしている関係府省・賛同団体等における情報の取扱いについては、それぞれの関係府省・賛同団体等の組織の責任において行われることになります。