賛同者申し込み

賛同者として申込される場合は、下記概要および、規約第11条をご覧いただき、申込書にご記入の上、 小学校を中心としたプログラミング教育ポータル事務局miraino-manabi@mext.go.jpまでメール添付の形でご送付ください。

申込書(Excel)(←クリックしてください)

概要

  • 未来の学びコンソーシアムホームページで、プログラミング教育の実施事例を投稿することができます。(詳細の基準についてはこちらのページをご覧ください)
  • 後援の対象となるイベント等(講演会、演習会、記念行事又は調査研究成果の普及の実施等で、開催の目的が社会公共的性格を有し、かつ、小学校段階におけるプログラミング教育の振興に寄与するものと認められるもの)について、所定の申請様式及び必要書類等を提出することで後援申請を行うことができます。
    1. 後援を受けたイベント等については、未来の学びコンソーシアムより後援を受けている旨を表記することができます。
      例)後援:未来の学びコンソーシアム
    2. 後援を受けたイベント等について、未来の学びコンソーシアムホームページを通して周知を図ることができます。
    3. 後援申請については、こちらのページをご覧ください。
  • 後援申請をいただいてから、書類やイベント内容の確認等に1~2か月程度要する場合がありますので、時間的な余裕をもって申請してください。後援を受けたい時期までに時間的な余裕がない場合は、ご希望に沿えない場合があります。
  • 次に掲げる事項に該当する場合は、後援をお断りすることがあります。
    • 公序良俗に反するもの又はそのおそれのあるもの。
    • 営利又は商業宣伝を目的とするもの。
    • 特定の宗教もしくは政治団体を宣伝し、支持し、又は反対する意図があると認められるもの。
    • 暴力団と関係があるもの又はそのおそれのあるもの。
    • 実施計画等が完全でなく、実施の確実性が疑わしいもの。
    • その他後援及び共催を行うことが不適当と認められるもの。
  • その他の内容については個別にご相談ください。